定年退職oyajiの小遣い稼ぎ??

アクセスカウンタ

zoom RSS UASJPYはマンガみたいなレンジ

<<   作成日時 : 2015/01/31 10:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

USDJPYは2週間割合と広いレンジの中にいる。

それを信じて、昨日9時前に上限で売っていれば、夜には1円の値幅が取れたのだが・・・・・・
まさにタラレバ

しかし、実際にブログをみると、ライントレードでこれを実行している人もいる。


oyajiは度胸がないものだから、いつ反転してくるかとビクビクしながら、それでも原則USDJPY売りでチマチマやっていた。

はやり後から見ると、15分足で下げのトレンドに入れば、20MAでの反転が機能しているのだが、
いつも監視しているわけではないので、遅れて入ると7−80%下げると思っているのに、早々と決済してしまう。
損切りしてしまったこともある。

画像


それに比べて、EURUSDは方向感がつかめず、昼間は上下動を拡大し、夜になってやっと下降かなと。

URUSDが上下して横ばいの時にUSDJPYは割とすんなり下がり、EURUSDが下げ傾向の時に逆に上下が大きくなる。
この動きがUSDJPYに対しての判断を鈍らせたともいえるが・・・・

USD下がる−−USDJPY下がる / EURUSD上がる で、
大体、この原則にあっているが、
EURJPY下がる(JPY上がる、EUR下がる)−−USDJPY下がる / EURUSD下がる
ケースもある。
・・・・なんて、ややこしいことを考えているから、素直にチャートに乗れないのだ、と前に反省したのに。



USDJPYを日足でみると、上昇した後でフラッグ形成
フラッグは”大体、多分”・・・・3回上下を繰り返してから、どちらかに抜ける(この場合上)・・・だったと思うが、
119−116.5くらいの幅。

次に116円台に落ちてから上に抜けるか、そのまま下へ抜けるか。

画像


4時間足では、きれいなレンジだ。まるで教科書に出てくるモデルみたい。

ただ、山がすでに4つできている。ちょっといやらしい。
昨日9時前の118.5付近で売りというのはここからきているが、
谷の数を3つと数えたら・・・・・4つ目で下抜け?????

昨夜は下限の117.3で止まったが、次週ここから反転上昇か、
116円台に突入か、更には116円前半で止まるかどうか、注目である。


EURUSD、AUDUSDの4時間足
画像


AUDUSDはリーマンショック後の2009年半ば頃のレベルに落ちていて、もはや底なし沼か?
フィボナッチ50%以上戻したので、株の格言「半値戻しは、全戻し」????

EURUSDなリーマンショック直後のレベルさえすでに通り越して、2003年レベル。
予測不能。

で、EURのIMMポジションだが、27日時点で売りポジションが減っているかというと逆。増えている。
23−26日の急激な戻りは、ショートカバーとか言っていたが、これは短期的な売りを買い戻したということか。
長期的はポジションはまだ健在。

となると、先々週の急激な下げは期待できなくても、上下しながら下げていく状態が続く?
となると、時には買いもあり?







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こちらも訪問してください。 ・ラヨン市が好きな定年退職者ガンバル
・マイナーな生活 by c-oyaji
・半田 わんわんはうす ぽち
UASJPYはマンガみたいなレンジ 定年退職oyajiの小遣い稼ぎ??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる