定年退職oyajiの小遣い稼ぎ??

アクセスカウンタ

zoom RSS 米雇用統計はいまいち

<<   作成日時 : 2016/12/03 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週ドル円を少し長めに持つつもりだったのだが、だめだねー。
辛抱が足りない、含み損を抱えると辛抱強く回復を待つのだが、利益が出るとすぐ売ってしまう。
損大利小体質が染みついている。やはり相場には向いていないのか。

で、木曜に114.82まで行き、115円をあまり攻めずに戻してきた。
やはり115円を抜けるには重いのか。
oyajiもここらがとりあえずの高値だろうと、銀行のドル預金はうっぱらってしまった。
まあまあいいタイミングだったかな。

そして金曜は米国雇用統計を向かえた。
ドル円の初期反応は売り、次に戻してきたが、後は上げたり下げたりしながら、結局は下げ113.5円付近で終了。
途中、何回か113.5を割り込み最低113.32まで行ったから、この付近の売り買いの注文はなくなって動きやすくなったかな。


例によってまずは日足チャート
画像

今更ながら、USDJPY、EURJPYの上昇とEURUSDの下落はきつかったんだなと思う。
どれも、+1σ、−1σの外を動くのは強いトレンドの証拠。

USDJPY;月曜に5MAを割り込んだが、それでもやっと+1σに届いただけ、
 木曜、金曜の下げも5MAがやっと横向きになったところ。
 +1σの中に入ったら要注意になるが、それは113円割れしてから。
 それでも20MAは110円台にあるから、これを切らないと下降トレンド入りとはいえない。

EURJPYは強い。EURUSDがー1σの中に入り、5MAが上向き、20MAに到達しようとしている。
AUDUSDも同様。


ならば週足は?
画像

USDJPYは予想通り、一目均衡表の雲の上限で一旦足踏み。

EURJPYは雲の下限と60MAに近づき、さあ次は・・・・

EURUSD、AUDUSDは一旦下げ止まったみたいだが、このまま戻すかどうか???


次週がどう動くのか、注意しないとね。決め打ちは難しい。


早速、月曜にはイタリアの国民投票結果が出てくる。
結果によってはイタリアがEU離脱を連想させ、EURが大きく下げる可能性も。
そうなるとUSD買い、JPY買い?EUR売りでJPY買いになるとEURJPYの下げは大きくなる。

一方で、USDJPYの上昇はまだまだという意見も。
14日のFOMCまでまだ時間があるし、利上げはトランプ就任前にきっとやるだろうとも。
やはりUSDJPYはもう少し上げるとして、買いタイミングを探った方がいいかな。
まあ月曜次第だが。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こちらも訪問してください。 ・ラヨン市が好きな定年退職者ガンバル
・マイナーな生活 by c-oyaji
・半田 わんわんはうす ぽち
米雇用統計はいまいち 定年退職oyajiの小遣い稼ぎ??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる